Hi, How Are You?

ふたりの子どもたちが体験するいろんな日常を楽しく綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

藤娘

おゆうぎ会無事終了~
朝6時に園前へ行ったおとうちゃんです。
そのときすでにもう4番目
でもがんばってくれたおかげで最前列を確保できました。

おとうちゃんがこうやっていい席確保にがんばる理由・・・

それは

我が家にはビデオカメラがありません。
デジカメの動画でしか動く画像がとれません。
だからビデオカメラのようにズームがききません。

親ばか両親は愛娘の姿をできるだけ大きく撮りたいために
最前列をねらっているというわけです。

マァの園は2日間にわけて行事をすることが多いです。
1日目は未満児、年中児で、2日目は年少児、年長児だったため、
この1日目はまだ競争率は低いです。
やっぱり2日目のほうが・・・
幼稚園に入って初めてのおゆうぎ会である年少児と
幼稚園生活最後のおゆうぎ会である年長児のほうが
親も気合いが入るというわけです。
朝5時半でももうそこには人が並んでる・・という噂。
来年はもっと早く並びに行くことでしょう!

まず、プログラム2番のオペレッタ「わらしべ長者」。
呉服屋が道でのどがかわいて疲れ果てているところへ
わらしべ長者が通りかかり、みかんをもらい、
そのお礼に反物をお返しするという役でした。
DSCF0279.jpg
「みかんをいただきます~」

DSCF0281.jpg

サァも拍手しながら楽しんで鑑賞中。
DSCF0287.jpg

そしてプログラム18番、「道行き藤娘」。

この着物は持参でした!
たまたまマァの着物には藤の花の模様が入ってます。
袴をはかせてもらい、とってもりりしくかわいいマァの姿に感動!!
かなりの親ばかです。。。
家に帰ってからこのときの動画を何度も再生してしまいました。

DSCF0295.jpg
こうやってグループの中心にしてもらえたことにも
すごく喜んでる親ばか父母でした!
DSCF0293.jpg

ほんとにかわいかった~
DSCF0290.jpg


でもプログラム2番からこの18番までは何もなかったので約2時間・・・
だんだんと飽きてきて眠気も入っていつぐずり出すやら、ハラハラものでした。
限界直前に最後のプログラムも無事終了。

DSCF2518.jpg

最後は合唱でしめ。

♪Twinkle Twinkle Little Star♪
♪園歌♪
♪おまかせ元気マン♪
♪しろいともだち♪

以上4曲を元気よく熱唱して幕は閉まりました。
DSCF2535.jpg

♪しろいともだち♪

はとってもいい歌で感動うるうるの母でした。

もう4月から年長さんになるなんてほんとに子どもの成長は早いです。
親ばか丸出しのお話に最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。

風邪ひきサァのためのメニュー(その3)もアップしました。
ランキングに参加しているのでよかったら見に行ってクリックしていただけると
嬉しいで~す!!

スポンサーサイト
  1. 2007/02/18(日) 14:19:51|
  2. 園の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

動物園にて



運動会に引き続き、晴天に恵まれて秋の遠足で楽しみました。


現地集合、現地解散のため、家族で行くことになった我が家。


家族4人分のおべんとうを朝からドタバタしながら作りました。

DSCF0746a.jpg
DSCF0745a.jpg


冷凍食品のオンパレード・・・とは言え、かかる時間は同じ。


何度電子レンジのスタートボタンを押したことか^^;


そして今回はマァのおべんとう、サァのおべんとうを別に作りました。
(運動会の時、みんないっしょにしたら食べるスピードの遅いマァは
食べにくそうにしていたし、サァはすべてのものをつかみにかかるため)
DSCF0742a.jpg
DSCF0744a.jpg


自分にひとこと「ごくろうさま」


動物園でのおもしろ動物写真


うつくしい縞模様

DSCF0783a.jpg

かゆいの~?


DSCF0788a.jpg

そんなとこ頭つっこんでどこ見てるの?


DSCF0790a.jpg

どんな顔してるの?


DSCF0791a.jpg

何も見えなくても柵があればへばりついて動かない

DSCF0802a.jpg




 


そしてJ&B夫妻、3日目のお話です。下のREAD MOREをクリックしてつづきをどうぞ

続きを読む
  1. 2006/10/16(月) 12:08:46|
  2. 園の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気がついたら1周年

いつのまにかブログを始めて1年がすぎていました。


去年運動会のシーズン、
雨でのびてばかりいたこと書いたような・・・


その運動会、
年中組さんになったマァが今年もがんばってくれました。

なんかひとつ上の学年になっただけなのにものすごく成長した感じ。


それにしても保育園のくせになのに、
小学校の運動会よりも盛りだくさんのプログラム。
DSCF0644a.jpg



朝から必死におべんとうを作りました。
あまり飾りっ気のない普通のおべんとうですが・・・
青空の下で食べるとおいしいものです。
DSCF0539a.jpg


秋晴れの空の下

朝9時開始
順調にプログラムをこなして
4時近くに無事終了


大人たちもとっても疲れました。
きっとこどもたちはもっと疲れてるに違いないけど
帰ってからもテンションがあがっていた子どもたち。
外で暗くなるまで走り回っていました。


運動会では
オープニング(ピアニカ演奏)、お遊戯、かけっこ、競技、親子競技、フィナーレ
とまんべんなく出場。


まつり
DSCF0081a.jpg

みんなで力を合わせ、息を合わせて音楽に合わせてふくらませるバルーン
DSCF0094a.jpg


親子競技と保護者のいす取りゲームではおとうちゃんが
がんばってくれました。


 DSCF0602a.jpg

いす取りゲームで1位だったあさがお組チーム
あさがお組のマァのぼうしを借りてTシャツとコーディネートされてるおとうちゃん。
これは偶然ですよ!

あと2日滞在していれば一緒に楽しめた?かも・・
J&B夫妻の滞在2日目のお話


 





 


2日目は
午前中にまず、たくさんの服をクリーニング店に出しに行きました。
そしてBさんがおみやげに買って帰りたいものを買うために
近くのショッピングセンターにショッピングに行きました。

まず浴衣(Bさんが寝るときに愛用されるもの)を探しました。
カナダの冬にナイスな紺色の暖かそうな生地の浴衣を見つけて即決。
写真がないのが残念。

そして、キッズプレイスにてサァが楽しそうにJさんに遊んでもらっているのを見て、
そっとBさんと私は姿を消しました。
しばらくしてもどってきて遠くからそっとふたりの姿を見て、
大丈夫なのを確認して食料品売り場へ行って、
Bさんのほしいものリストの
コーンスープのパッケージ、ピーナッツバター、
前日の夕食に私が使ったコーンクリームシチューのルーを教えてあげると
それもいくつか買いました。
カナダに帰ってから行きつけの Koreanスーパーにそれらの
パッケージを持って行って取り寄せることができるかたずねるそうです。

サァは?というと、結構長い時間Jさんと一緒にすごして、すっかり
なついていました。でも母の姿を見て少々半べそかいてだっこをせがんできました。
Jさんサァを見ていてくれてありがとう!


キッズプレイスでのふたりの様子を写真にとっておきたかったけど、
カメラを忘れ、携帯のカメラもただいまOUT OF ORDER。
残念ながら写真はありません。


そして午後少し早くマァを迎えに行って、
私たちが勝手に予定を立てていた1泊旅行にお二人に同行していただきました。

行き先は和歌山県の南紀白浜


DSCF0287a.jpg

円月島のこんなサンセットを見ることができました。
あともう少しで円の中に太陽が入るところで雲にじゃまされてしまいました。


DSCF0305a.jpg
Jさん、いい写真がとれたかな?

この日のおやどは純日本風の旅館
DSCF0388a.jpg

エントランスホールへの入り口にて仲居さんに出迎えられ、
荷物をすべて持ってくれて驚くJさん。
インド滞在中インドの多くの女性は力仕事をすることに驚かれたJさん、
「まるでインドの女性のようだね」と言うと、
「慣れてますから・・とお伝え下さい。」と言う仲居さん。


チェックインを済ませ、別の仲居さんに荷物をバトンタッチ。
そして「お部屋へご案内します」とエレベーターへ乗って9のボタンを押した後
おとうちゃんに、
「おとうさまですか?」と聞く仲居さん。
そんなわけないない、と心底思ったわたし。似てるのは体型だけ。

お部屋に入ってお茶を入れてくれて、挨拶に続いて
施設の説明や食事の時間などの説明をしてくれている間、
たいそう不思議そうにながめておられたおふたりでした。


温泉・・とっても気持ちよかったです。
外の露天風呂で湯の温度は42℃。


J&B夫妻ともども熱いのが苦手のようでした。

でもBさんに温泉は食事の前がいいか後がいいかたずねると、
「食事の前も後もNO」とのこと
公共のお風呂というのが嫌なのかと思ったら、
日本の温泉は熱くて入った後は動けなくなってしまうとのこと。
「日本人はよくあんなに熱いお風呂に入れるなあ。」
文化の違いなのでしょうね。

Jさんは今回おとうちゃんと一緒に温泉に入りに行きました。

JTBの特典として、近辺の温泉入り放題のチケットもいただきましたが、
ただの紙切れで終わったのは言うまでもありません。

夕食はビュッフェスタイルで和洋中50種類以上ありました。
DSCF0318a.jpg

お似合いの浴衣姿で夕食を堪能するおふたり
DSCF0320a.jpg

この旅館には小さいサイズのゆかたもありました。
大好きな茶碗蒸しを2つも食べたサァ。
DSCF0325a.jpg

広いお部屋ではしゃぎまわるこどもたち

DSCF0357a.jpg


DSCF0347b.jpg

次の日の予定もまた盛りだくさん

Have a good sleep・・・
Good Night

次回へつづく









  1. 2006/10/10(火) 08:53:28|
  2. 園の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠足

朝6時すぎに目を覚ましたマァは、即窓を開けて


「いい天気~」


と超ごきげん♪


でも昨日の段階で今日が雨上がりで地面が乾いていないし、今日もまだ不安定な天気予報
だったので、


おべんとうは自由


だということに決定していた。


自由と言われて作る人はあまりいない・・と思うケド・・・。


実際にとってもいい天気だった。
だからおべんとう作って持っていってそこで食べてもいいな~なんて思うほど。
でも楽したい私は結局持っていかなかった。
おとうちゃんとサァが家でお留守番してるし、帰って食べればいいや・・と。


9時過ぎに集合して少しおゆうぎを見せてくれて親子ゲームなんかしていたら
だんだんと雲行きがあやしくなってきた。
もしや・・・雨?・・・と思っていたら、突然ザーっときた!


時間は10時頃だった。

クラス単位で記念写真を撮ったりしていたけど、マァのクラスまで順番はまわってこず、
結局雨が降りしきってきたので園長先生がマイクで


「解散します。ありがとうございました。」
(いろいろ言ってたけど雑音の中そこだけしか聞こえなかった。

そしてたくさんのお菓子が入った袋をおみやげにいただいて、

結局あっけなく終了してしまった遠足だった。
おべんとうも作らなくて正解!

ちょっとかわいそうだったけど、ケロッとしている子どもたちでした。

午後からはうそのように晴れ渡り・・・ほんとにかわいそう!


家でふたりで仲よく遊びました。


DSCF8192.jpg



  1. 2006/05/20(土) 15:55:28|
  2. 園の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒かったけど・・・

なんとか運動会も終わることができた。
実はあやうく土曜日・・・時々小雨ぱらぱらだった。
真っ黒い雲も現れて、どうなることやらとはらはらさせられたけど、
前回の残りのプログラム、ほんとうは一番最後のクライマックスだったはずの鼓笛パレードを1番始めに、残りの競技も無事終わることができた。
すばらしかった! 

予定通り最初から最後まで通してできていたらすごく感動したにちがいないくらい立派な運動会だった。本当に保育園?っていう感じ。

家の中では大きく見えるマァだけど、全園児の中に入ると、
年少のこどもたちはやっぱり一番小さくてなんかかわいかった。

やっぱり一番ごくろうさまだったのは先生方で、
当日雨かもしれない・・と思いながら準備はしなくてはいけない、
でもことごとく天気に裏切られ、延期になるたびに
ダンスとか忘れてはいけないのでこどもたちの練習復活。
それにしても、季節はずれの寒い運動会だった。
今回はおべんとうが自由だったのでよかった。(当然、つくってないワ)

かけっこ、一等賞おめでとう、マァ!!
  1. 2005/10/24(月) 12:47:31|
  2. 園の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。