Hi, How Are You?

ふたりの子どもたちが体験するいろんな日常を楽しく綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大好き絵本by五味太郎

あまりにも有名な作家、五味太郎さんですが、
私が初めて彼の絵本を知ったのはカナダの小学校でインターンシップをしていたとき。
その学校のKindergartenでこどもたちと絵本を見ていて、
"Everyone Poops" というタイトルの絵本を見つけ、おもしろいなあと思って
ふっと作者を見るとTaro Gomiと書いていた。Japaneseだと嬉しくなった私。
everyonepoops.jpg


今のようにインターネットの時代でもなければ、
全く日本の情報が入ってこなような地域に生息していた私。
日本に手紙を送っても片道約8日かかるので返事をもらうころには
もうちょっと前の話題になってしまっているほど時間がかかる。
日本、日本語、日本人にかなり飢えていた頃だった。
そんなときに出会った日本の絵本の翻訳版でした。
帰国してからさっそく本屋さんへ行って探しました。
タイトルはそのまま日本語で
『みんなうんち』作者の漢字は「五味太郎」

その本は言うまでもなく今はマァの本棚に。
マァもまた五味太郎さんの絵本のファンになった。
図書館へ行けば必ず1~2冊は借りてくる。

ひらがなを覚えるのも五味太郎さんの絵本なら楽しんで親しめるに
違いない・・と思い買ってみた一冊は、

すてきなひらがな

025741410000.jpg

これがなかなかおもしろくて、大人も楽しめる。
ちょっと中身を紹介しま~す。
まず、左ページいっぱいにひと文字。
親切に書き順の数字も色違いで記してくれている。
20060125230803.jpg

その文字はどう発音するのか英単語でも教えてくれる。
これは日本語を学ぶ英語圏の方にも親切かも。
右ページにはその文字で始まる言葉をいくつか絵とともに書いてあり、
それぞれの英単語も書いている。
20060125230814.jpg

こんな感じでまで続き、
その次にはがぎぐげごぱぴぷぺぽ、小さいっゃょのことまで
表記されている。
20060125230827.jpg

20060125230839.jpg

なかなか充実したおもしろいひらがなの絵本です。

絵本大好きなマァは2週間毎に図書館へ行って本を10冊
借りてくる。
かれこれもう2年ほど続いているので総冊数400冊を
超えているんだなあ~
毎夜毎夜おふとんに入ったら2~3冊読まされる。
そして安心したかのように眠りにつくマァなのです。
自分で読めるようになるとまた楽しいことでしょう・・。
五味太郎さんの作品の中には初めから最後まで
ひとつの文字だけで完結しているものが何冊かあるので
それを指で追いながら自分で読んで満足しているものも
ありました。
簡単で創造力を養ってくれるような絵本がたくさんあるので
私は好きです。


スポンサーサイト
  1. 2006/01/27(金) 10:45:36|
  2. 絵本箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

童謡の歌詞

どんぐりころころ
  どんぐりこ~
と歌っていたら
「ちがうよ~ どんりこ」

おうまはみんな ぱっぱかはしる
  ぱっぱかはしる ぱっぱかはしる~
と歌っていたら
「ちがうよ~ おま」

ゆきやこんこん あられやこんこんと歌っていたら
「ちがうよ~ こん
続けて、
ふってもふっても まだふりやまぬ
  いぬはよろこび にわかけまわり~
と歌っていたら
「違うよ~それ2番目!」
とマァに言われた。

忘れてる。適当にしか歌えない。
園で習ったばかりのマァが歌うので一緒に歌おうと
口ずさむもすべてがどこかに誤りがあるのだ。


そこで見つけたのがこの本。
picturebook.jpg

こどものうた絵本100曲詳細click

なんと言っても100曲ですから・・・
童謡からはじまって、アニメのうた、手遊びの歌、
おかあさんと一緒で歌われてる歌、行事の歌まで
全歌詞がかわいい絵といっしょに97ページ綴られている。
ところどころメロディの楽譜のついたものもある。
この絵本があれば歌える歌える。
今までわからないところは鼻歌とかラララになっていた部分も
ちゃんと歌えるわ

この絵本を手に取ったお父ちゃんも得意げにあれこれ歌ってしまってるのだ~
マァも大喜びでいっしょに歌う。
歌って素敵
みんな笑顔になって明るい空気が漂うから


  1. 2006/01/25(水) 10:01:51|
  2. 絵本箱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。