Hi, How Are You?

ふたりの子どもたちが体験するいろんな日常を楽しく綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目玉焼き半ぶんこ

昨日の夜、おとうちゃんが生たまごを冷凍庫へ。

冷たい冷たい一夜を過ごした、生たまごちゃん。

おとうちゃんが朝冷凍庫から出してきました。

写真はないけど、少々破裂してさけてました。

そして、どうするの?おとうちゃん。

よく切れる包丁で半分にする。」

と言っても、私が使ってる包丁・・・切れない(涙)
ほんとに切れない!
この間ウィンナーに切れ目を入れていたとき、
間違えて自分の親指の上を走らせてしまったっ!!
その瞬間、あっと思ったけど、
親指に傷なし!(ほっ)
でもそんなに切れないんだよ~
余談でした・・・

というわけで、切れない包丁で凍った生たまご(殻つき)
切れるわけねぇ~!

そこでツールボックスから出してきた
小さいのこぎり。

ギコギコ切り始めたおとうちゃん。

見事まっぷたつ。

そして熱したフライパンの上にのせられる、
まっぷたつにされた生たまごちゃんでした。

少しあたたまったところで殻を取り除き、
こんな感じ

DSCF2684.jpg

あとは普通に目玉焼きを焼くだけ。




DSCF2686.jpg

アップルジャムトースト&たまご1個の半分の目玉焼きのできあがり!

白身の中は、
とろ~り黄身が流れ出し、普通のおいしい目玉焼きでした。

ちょっと手間がかかるけど、
毎朝目玉焼きを食べるご家族の
たまご節約術
おとうちゃんの会社の人がテレビで知ったとかで伝授され、
それを自分で試してみたかったおとうちゃんでした。

日曜日の朝、
ブレックファースト
おとうちゃん、いつも作ってくれないかな~

淡い期待をよせるおかあちゃんでした。





スポンサーサイト
  1. 2007/01/14(日) 22:56:20|
  2. おとうちゃんクッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。