Hi, How Are You?

ふたりの子どもたちが体験するいろんな日常を楽しく綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

役員

年中になったマァは毎日園生活が楽しそうです。
朝は早く起きて、さっさと朝食をとり、歯みがき、着替えなど身じたくはすべて
母の手を借りずに自分でしてくれる。
去年の今頃とは大違いです。成長したなってつくづく思います。

そして夜はひとりで寝るのを嫌がってしばらくマァのベッドは物置状態に
なっていましたが、自分からまたひとりで寝ると言って寝るようになりました。
子どもの自立ってある程度自然にまかせるのがいいのかも。


昨日の夕方寝ているサァがなんか突然泣き出して、どうしたのかと
思ったら、マァが


「サァのほっぺにかみついちゃった~」


とびっくりするようなこともたまにはされるけど・・・


それでも最近は少しは遊び相手になってきたサァを相手に
ほほえましい光景も見せてくれます。

反面、何か言うと


「知ってるよ」


いつもこう返事が返ってきます。
そういう時期なのかな~。
もう私は何でも知ってるのっていう感じで
人の話をちゃんと聞こうとしないもうすぐ5歳児。

目に見える成長ではなく、心の成長とでもいうのかな。
難しいこともいろいろあるけど、ある程度自然にまかせて見守っていくのが
親の役目かな。

親の役目といえば・・・妊娠中は免れることのできるもの、今年は免れなかった!
保育園の役員。しかたがない引き受けるか~。

知らない町をよく知るためには歩いてまわる・・・のお話

DSCF6277.jpg

王立植物園(Royal Botanic Gardens)

歩き疲れて寝ころぶマァがいます!その背後にも寝ころぶカップル数組。
旅のお話につづきます。よかったら下のopen more
クリックして下さい。


 


 


 


このすり減ったマァのシューズの裏。
よく歩いた証拠です。

shoes.jpg

シドニーではとにかく歩きまくりました。

「疲れた~。もう足がぐちゃぐちゃで歩けない~。」


って度々抱っこをせがまれ16kgをかついで歩いたりしたけど
それでもしっかり歩いた4歳児。褒めてあげよう!

コンドミニアムが便利なところにあったのでわりとどこにでも
歩いて行ける距離でした。
もちろん電車もモノレールもあったので乗ればもっと楽できたかも
しれませんが、どこに何があるか知るためには歩くのが一番!
って言うかいろんなもの見ながら歩いていたら知らない間に着いてしまった
と言う感じでもありました。
練り歩いたおかげで、シドニーのダウンタウン1週間でかなり制覇できました。

特に歩いてよかったのは


ハーバーブリッジ
DSCF6267.jpg

DSCF7202.jpg
遠くにマァがいます。


橋からの景色は絶景でした。

DSCF7209.jpg


DSCF7147a.jpg

そしてこの橋は命綱つけて登ることもできるらしい・・ブリッジクライム・・
こわくてとてもできないけど。。。登って行ってる人たちがいました!
さぞかし絶景なのでは!?


DSCF7192.jpg


電車で橋の向こう側に行ってから、景色を見ながらダウンタウンへ向かって歩いて
橋を渡るというのがよかったです。所要時間は20分くらいでした。




スポンサーサイト
  1. 2006/05/11(木) 14:01:00|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自転車で爆睡中 | ホーム | 黒豆食パン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iroirotaikenki.blog24.fc2.com/tb.php/107-0dca177b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。