Hi, How Are You?

ふたりの子どもたちが体験するいろんな日常を楽しく綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時代の流れ

tamagotti.gif

たまごっち


最近は幼稚園児のガキおこちゃまたちがみ~んな持っている。

持たせたくない派には困りますね~


うちのマァもうらやましそうに見ている・・・だけだった年少のころ、

あるファミレスに行ってお子様ランチを注文してもらった


たまご型のわなげゲーム


tamago.jpg


これをたまごっちだよ~って言って、


喜んでだまされて信じてくれていた、かわいい年少児・・・。


年中になった今でも友だちに、


「ほら、マァのたまごっち。」 (今でもしっかり信じてくれている)


って大事そうに見せているかわいいマァ。


でもだまっちゃいない周りのガキこどもたち。


「それ、たまごっちじゃないよ~。」


さらに本物をマァに見せてくれ、


「たまごっちってこんなんだよ~。」


ってさらに輪をかける。


言わなくていいのに言ってくれる!
信じて疑うことのなかったマァのことが
お友だちにこう言われ、ちょっとかわいそうに思ってしまった母。


さすがに年中児、もうだまされてはくれない。


だましていたことをとやかく言うことはないけど、そのかわり、


昨日晩ご飯を食べながら、


「マァもちゃんとお世話のできるたまごっちがほしいな・・・」


って言い始めた。この時点でもまだあのたまご型のゲームをたまごっちじゃないと
否定してはいないところがちょっといじらしい。


まだ早すぎるし、そんなの持っててもやりかたなんかわからないのに買えない、
と思った母はお父ちゃんの実家で見かけたむか~しむか~しのたまごっちを思い出した。


ちょうど実家に所用で帰っていたお父ちゃんに電話してあのたまごっちを
持って帰ってきてくれるように頼んだ。
帰ってくるのが夜中になったのでマァは朝そのたまごっちを見ることになった。


そして今朝たまごっち見たさのためチョー早起きのマァ。


ご対面!


tamagoti.jpg


嬉しさのあまりまんべんの笑みを浮かべ、るんるんで園に行ったマァでした。


でもそのたまごっち・・・その物自体が生まれたてのころの物


進化している今の物とは全く機能が違う。


また周りのこどもたちに言われるのだろうか??


「それ、たまごっちじゃないよ~」 きっと不思議そうな顔でー。


でも正真正銘のたまごっちなんだよね~


そしてまわりの大人たちは


なつかし~~~


って思うに違いないケド・・・。


まわりの反応を楽しみにする母でした。


その母、久しぶりにたまごっちのうんちそうじさせていただきやした。


 

  1. 2006/04/19(水) 11:05:11|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

もうすぐおひなさま

DSCF4859.jpg

保育園から持って帰ってきた作品。
上手にできています。

今日初めてできたこと。前転

DSCF4864.jpg

なぜか急にやりたくなったみたいで、
お父ちゃんに教えてもらいがんばりました。

今日はヤマハにサァを連れて行くことになりました。
レッスン中はのりのりのサァでした。
自分もレッスンを受けてるつもりかも~。

そして用事があって帰り道某ショッピングセンターへ。
そしてついでに3歳以下のプレイスペースで
ちょっと遊ばせてあげた。
マァは4歳になってからその前を通る度、
遊びたいのを我慢していた。
今日はサァがいたので堂々と遊ぶマァでした。
そしてブロックを持たせてあげたり、他の小さい子どもが
マァの作った何かを壊しにきても笑って「いいよ」と言える
お姉ちゃんになっている姿を見せてくれました。

PIC_0003.jpg


  1. 2006/02/25(土) 23:04:02|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

マァの毎朝のお仕事。
20060216111327.jpg

日めくりカレンダーをめくること。

提案者:母
もらってきたの:父

毎日にちゃんと数字がついており、
一週間というものがあり、
一ヶ月というものがあり、
一年というものがある・・・ということを知ってもらうため。

数字を覚えるのにも役に立つ。
そして左下にある絵は十二支。
マァは知らない間に十二支を全部言えるようになった。
十二支はあまり生活する上では必要ないので
覚えたからどうだということもないかもしれないけれど、
知らないよりはいい。

そして何かお誕生日や行事がある日には付箋をはりつけておく。
いつも「もうすぐ○○だね~」と言うと、
必ず「あした?」と聞くから・・・。それに
お誕生日もクリスマスも一年に一回しかないんだよ~と
わかってもらうため!

でもこの日めくりカレンダーを壁に掛けてからというもの、
マァが毎日めくり数えるのは、
あと何日行ったらお休みや~

それにしても今日のこの曜日の横にある
不成就日
とは何?
今日は何をやっても成就しない日なのか

そして今度の日曜日は保育園のおゆうぎ会

劇の練習を毎日すごくしてるらしい。
マァが「早く大きくなってお母ちゃんみたいになりたい。」
と言うので、
私が、「お母ちゃんはマァになって保育園に行きたいよ~。」
って言うと、
マァ曰く、「でも保育園に行ったらいっぱい練習あって、
先生にもいっぱいおこられるし、嫌やで~」

がんばってるマァの舞台見るのが楽しみな親バカ母です。

20060216111337.jpg


でもいい席をとるために、朝6時前から並ぶ・・・なんて
そこまでできません・・・。
朝6時前で一番前じゃないなんて・・いったい何時から
お並びになられているのでしょう・・・?
うちにはビデオカメラというものもなく、
どうにかし~っかりこの目に焼き付けてくるしか
ないのですが・・・どうなることやら。
  1. 2006/02/16(木) 11:24:06|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

照れるよ~

昨日は園から帰るなり
「今日はねバレンタインデーって言ってね、
女の子から男の子にチョコレートあげる日なんよ」
って教えてくれた。
園でそう教えてくれるのだろうか??

「それでKTくんにあげるの。」

来た来た~。母はマァがこう言うのを予測して
お父ちゃんにあげるチョコといっしょに
ちゃ~んと用意しておきました。

そしてKTくんの家へと車を走らせました。
マァをむかえてくれたKTくんに
チョコレートをどうぞと渡した後、
照れまくるKTくんでした。

そして仲良くふたりでおままごとをしていました。

PIC_0009.jpg


昨日の白菜の豚角煮・・・結果
まずこんな具合
DSCF4672.jpg


そしてほったらかして約1時間後
白菜をめくると柔らかそうに煮えた豚角煮があらわれました。
ほんとに柔らかかった~

DSCF4678.jpg


結局手抜きな私はこれに味付けすることなく
豆腐とえのきを加えてぽんずにつけていただきました。
これが何とも言えずおいしく、ごはんが進みました!
ぽんずつけてあっさりと食べるのおすすめ
レシピどおりするのはまたの機会です。
  1. 2006/02/15(水) 14:19:15|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お料理

母お手製のマイキッチンです。
マァ 「何作ってほしい?」
母  「焼きめし」
マァ 「は~い。ちょっと待ってください」
  
cooking3.jpg


調味料入れて
cooking2.jpg


シャカシャカ炒めます
cooking.jpg


ふぅできた~
cooking5.jpg


フライパン本物。100均で購入。

マァが1歳の時に作りました。
いつも母がお料理するときにキッチンに立つと
マァも同じように自分のキッチンに立って
何か作り始めていました。
そろそろマァの背も高くなり
最近はよく物置化しているこのキッチンも卒業かと
思わせながらも時々こうして何やら作ってくれます。
こんなに使われると作った甲斐というものがわいてきます




  1. 2006/02/08(水) 10:42:08|
  2. マァの成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。